crosstalk

社会人1年生・佐藤君。実際に働いてみてどう?

  • 七島 悠介

    税理士法人アイユーコンサルティング福岡事務所長
    税理士、事業承継アドバイザー、相続診断士
  • 佐藤 善政

    平成29年4月入社
    税理士試験科目合格者
    相続診断士

簡単な自己紹介をお願いします。

名前は佐藤善政です。
年齢は22歳で、昨年4月に税理士法人アイユーコンサルティングに入社しました。

 

ここでは、社会人1年生の僕が感じていることを話します。

アイユーに入社したきっかけは?

佐藤君と初めて会ったのは、大原の面談会だったよね。
どういう経緯や理由でうちに入社を決めたの?

事務所全体の年齢が若いことが一番の決め手でした。

これまでお会いした税理士の方は、年齢がだいぶ上の方が多くて、税理士業界全体に、年齢の高いイメージがあったんです。

面談会で、事務所全体が若く、しかも専門職のうち税理士の占める割合が高い、と聞いて将来面白い仕事が出来るんじゃないかと思い、入社することを決意しました。

確かに、アイユーは一番年上のスタッフでも30代だから、他の事務所に比べて年齢層は若いかな。

そうですよね。
全員が20代~30代だと聞いて「そんな事務所もあるのか!」と驚きました。

入社して1年経ったけど、税理士事務所の仕事はどう?

佐藤君はうちが初就職だけど、入社して1年、実際に働いてみてどう?

最初はわからないことだらけでしたが、1年働いてみて作業効率を考えたり、進め方について、自分で組み立てられるようになってきたと思います。

特に最近は上司と一緒に外出することが増えてきて、お客さんとのやり取りを見るなかで、数字の説明の仕方など大変勉強になりますね。

おっ、いいね。どんどん吸収していって。

今、仕事と税理士受験勉強の両立を行っているけど、最初は大変だったんじゃない?

入社してすぐは、本当に大変でした。学生のときに比べて、勉強時間の確保の難しさを感じました。

ただ実務と勉強は全く別物、というわけではないので、働きながら勉強していくうちに業務との結びつきがわかるようになって、勉強もはかどるようになってきましたね。

僕も受験生のころは、勉強したことが実務で出てくると、非常に理解が深まった記憶があるよ。

 

うちは大原とTACの模試で上位20%に入ったら特別試験休暇があるけど、これを活用してちゃんと勉強できた?

有給休暇と併せて、試験前に1週間ほど休みをもらえて大変助かりました。

毎年1科目以上は受験したいと思っているので、毎年特別試験休暇がもらえるよう勉強もコツコツやっていきます!

今後、やってみたい仕事は?

今は顧問業務をメインに手伝ってもらっているけど、
今後やりたい仕事はある?

アイユーは相続や資産税に強い事務所なので、少しずつ顧問業務以外のことにも触れていけたらと思ってます。顧問業務にも慣れてきたので。

「同じ年代の人たちには負けたくない」という気持ちがあります。

そうだね。同世代の人には負けられないね!

 

うちは顧問とスポット業務の割合がほぼ半分半分だから、まずは一通り顧問業務を学んで、徐々にスポット業務もサポートしてもらう感じかな!スポットはスポットでまた別の知識や経験が必要になるから、新たな発見もあると思う。

まずは目の前の仕事を1つずつ着実に覚えていけば、次第にいろいろな仕事も出来るようになるから、頑張ろう!

事務所の雰囲気はどう感じてる?

ちなみに、アイユーの事務所の雰囲気はどう感じてる?

分からないことはしっかり教えていただけますし、昼食や退勤後の食事にいったりと、コミュニケーションも取りやすいです。

仕事は仕事、遊びは遊び、と、ON/OFFがしっかりしているところがいいと思います。

そう思っていてくれて良かった。(笑)同年代だから変に気を使うこともないし、お互いに「事務所を良くするためには」と意見を言いやすい環境ではあるかな。

 

じゃあ、今アイユーに求めるものは何かある?

うーん、そうですね。同年代のライバルがほしいです!

やはり同年代のライバルは必要だね。業務を行うにあたって、教え合い、学び合い、切磋琢磨できる相手はかけがえのない存在だと思うよ。

今、このサイトを見ている人が応募してくれて、佐藤君のライバルになるかもしれないね!

 

税理士法人アイユーコンサルティングは、『高付加価値サービスの創造・提供』を経営理念に、高度な専門家集団を目指しています。

自身の成長を求める方、やりがいのある面白い仕事に挑戦したい方、当社に興味がある方は、ぜひ会いに来てください。

お待ちしています!