messageメッセージ

人生で最大級の選択に向かうあなたへ

人生は選択の連続です。

失敗する可能性が高いことでも、やらずに後悔するよりも、やって後悔し、
後々の笑い話にしたい
という想いで私は経営を行っています。

税理士になるという目標を決め、最短で資格を取得し、就職し転職し、
個人事務所として独立し、優秀な仲間と税理士法人を設立しました。

もしかしたら、もっと近道があったかもしれません。
遠回りをしたかもしれません。
ただ、人生に無駄はないと思っています。

今の勉強が目の前には役に立たないかもしれない。
でも努力を続けることで必ず報われる時が来ると信じています。

私たちの仕事には、お客様の人生を大きく左右させる力があります。
私たちは、資産税の一流のプロとして、お客様に
「高付加価値サービスの創造・提供」することを理念に掲げ、邁進している集団です。

就職や転職は、人生の中でも最大級の選択の時です。
是非、私たちが目指している「日本一の事業承継プロ集団」の仲間となって、
会計業界に、新進気鋭の税理士法人の一員として新しい風を巻き起こしませんか。

共に成長していくことができる仲間として出会えることを楽しみにしています。

 

vision事業のビジョン

お客様の大切な財産を無駄なく承継し、永続させるお手伝いをする

アイユーコンサルティングは、
相続・事業承継の問題を解決させる提案型税理士法人です。

所属税理士のすべてが資産税案件のプロとして、
「お客様の大切な財産を無駄なく承継し、永続させるお手伝い」を念頭に
最大限の節税・相続対策のご提案をさせていただいております。

当社が大切にしていること

当社の理念である【高付加価値サービスの創造・提供】です。
理念を達成するために、このような行動指針を掲げています。

◆健全な価値観
税理士の一言にはお客様の人生を左右する力があります。
税理士の責任を認識し、常に誠実かつ健全な仕事をしなければなりません。
うまくいかないときは原因は自分にあると考え、失敗を繰り返さないよう努めます。
また、"for you"の精神を持ち、いつも、お客様やともに働くメンバーに何ができるかを考えます。

◆プロフェッショナルマインド
コンサルタントにとって挑戦をやめることは後退を意味します。
常に問題意識を持ち、新しい知識・経験を求め続ける姿勢を重視します。
それに加えて、指示を受けた仕事をこなすだけでなく、自ら考え行動することで、
面白い仕事を生み出すようにしています。

◆もてる大人になれ
「モテる」とは曖昧な言葉ですが、主に周りを元気にさせるポジティブさ、笑顔で明るい挨拶ができること、仕事にこだわりを持って取り組めることなどを指します。
税理士のプロとして、そして人として、魅力的になることが大切だと考えています。
メッセージ

あなたに期待していること

税理士の世界の中でも、「プロ」と呼ばれる人材になっていただきます。
コンサルタントにとって挑戦をやめることは後退を意味します。

どんな状況でも問題意識を持ち、挑戦し続けられる。
自ら考えて判断し、説明ができる。その判断に対して責任を持てる。
そんなプロとしての姿勢を持ち続けられる人となってほしいと考えています。
メッセージ

求める人物像

◆弊社のマインドを理解し、行動できる方

◆知識探求心が強く、何事にも前向きな方

◆とことんやりぬく力を持っている方

アイユーコンサルティングの強み

◆総合コンサルティング

開業サポートから上場支援、将来的な事業承継対策の提案、経営者の相続対策まで幅広いサポートを行います。
総合コンサルティングを行っている実績があるからこそ、企業の一生に多角的に携われます。

 

 

◆各分野を専門とする税理士が10名在籍

各分野を専門とする税理士が10名在籍

相続・事業承継・医療・不動産・再生・上場支援など専門分野を持つ税理士が多数在籍しており、あなたが将来目指す専門分野に合わせて、知識・経験を積むことができます。

 

 

◆成長できる土壌がある

新入社員には育成プログラムがあり、税務・会計の基礎知識から応用までを学べます。
また、「見て盗め」というスタンスではなく、きっちりと研修や上司との同行訪問をすることで、他社よりも新入社員の成長スピードが速い、というのが当社の特徴です。
併せて自身の希望次第で、他分野の仕事もできるため、幅広い知識・経験を積むことが可能となります。

 

◆福利厚生・休暇制度

2年に1回の社員旅行や全体忘年会などの福利厚生イベントを行い、自社のみならず、他社との交流も図っています。
また、税理士受験生には試験前休暇制度があり、有給休暇と合わせて1週間ほど休暇を取ることも可能です。
その他、バースデー休暇や連続休暇制度を設けており、休暇を利用して海外旅行に行く人もいます。

 

◆若い風土

専門職の平均年齢が30歳、経営陣も30代前半と士業の世界では圧倒的に若い法人です。
若いからこそ、しっかりとお客様の信頼を得るために、皆、切磋琢磨して日々専門性を磨いています。
また、若い組織特有の、風通しが良く、意見を言いやすい環境があります。