東京事務所・シニアスタッフ |アイユーコンサルティンググループ

Persons

三橋 伸男

2020年4月入社 1992年生まれ 東京事務所・シニアスタッフ 東京都出身 創価大学経営学部

どんな学生時代を過ごしていましたか?

中学、高校と野球に打ち込んでいました。大学時代は入学当初から何か資格を取りたいと考えていて、「税理士」に目標を定めてからは4年間ひたすら勉強をしていました。

入社の決め手を教えてください

転職の際色んな事務所を見ましたが、アイユーコンサルティングはもっとも自分自身が成長できる事務所だと感じ、入社を決意しました。

入社前に不安はありましたか?

業務のスピードについていけるかが非常に心配でしたが、先輩方に教えていただきながら業務に臨んでいます。

入社前に不安はありましたか?

現在の仕事内容を教えてください

メインは顧問業務や相続申告業務です。最近は事業承継案件に携わることも多く、業務の幅が広がったことで自分自身の日々の成長を感じています。

仕事のおもしろい部分、難しい部分は何ですか?

法律を扱うため、「なぜこんな条文になっているんだろう?」と考えるのは面白いですね。難しいと感じる部分は、少しの間違いで取り扱う金額が大きく変わってしまうところです。

仕事をしていて楽しいと感じる時は?

知識がどんどん増えていると感じた時。その知識を生かしてお客様に対応し、感謝されるととても嬉しいですね。学生時代に勉強した知識がそのまま実務にも生かされたりするので、今振り返ると勉強を頑張って良かったなと思います。

逆に大変だった仕事は?

入社当初は業務の進め方など戸惑うことが多々ありましたが、先輩方に助けていただきながらなんとか乗り越えることができました。

お客様との忘れられないエピソードを教えてください

相続案件の依頼時に、手続き方法などが全く分からずに不安を抱えていたお客様がいたのですが、「不安を取り除きたい」という一心で電話対応などこまめに対応し続けました。その結果、お客様に大変感謝いただけたことはすごく嬉しかったですね。

入社して自分自身が変わったところはありますか?

作業のスピードは間違いなく上がりました。また、税理士としての責任感をしっかり持ち、仕事に取り組めるようになりました。

仕事で求められるスキルは何だと思いますか?

報連相は当たり前で、その上で「お客様のために何でもしよう!」という気持ちが大事だと思います。

職場の雰囲気はどんな感じ?

お客様、そして一緒に働く仲間のために成長しようという意欲に満ちていると感じます。雰囲気が非常に良いので働きやすいですし、お互いに助け合いながら成長できる職場はなかなかないと思います。

仕事をする上で心がけていること、大切にしていることは?

お客様、そして職場のスタッフに対しても謙虚さと誠実さをもって対応するよう心がけています。謙虚でなければ成長もできませんし、誠実さがないと仕事が雑になってしまうものです。

尊敬している社員はいますか?

職場の先輩方はみなさん仕事もスピーディにこなしつつ、どんなに忙しくても質問があればいつでも答えてくださるので本当にありがたいですし、尊敬しています!

これから挑戦したい仕事、または身につけたいスキルは何ですか?

今後どんどん顧問相続案件を増やし、事業承継案件にも多く携わって、独立できるくらいの力を身につけたいです!

これから挑戦したい仕事、または身につけたいスキルは何ですか?

あって良かったと思う社内制度は?

「ランチに15!(※)」のおかげで、先輩方とも早く打ち解けることができたと思います。
※各チームでのランチを月1回(1人最大1500円)会社が補助する制度

プライベートの過ごし方

友人と温泉に行ったりします。予定がない日は自宅で筋トレをしたり、近くのカフェで税務の本を読んで過ごしたりしています。

最後に学生のみなさんに一言!

若いうちにとことん苦労しましょう。最初はきついかもしれませんが、5年後、10年後の周囲との差は歴然です。

Schedule

わたしの1日

8:45
出社。その日のタスク確認。
9:00
メールチェック返信。
10:00
相続の追加資料の反映。財産評価に迷う箇所があれば先輩に相談します。
12:00
ランチ。先輩と近くの定食屋やラーメンを食べながら仕事の話やプライベートの話をします。
14:00
事業承継案件の対応。お客様にとって何が一番いいのかを考え抜き、提案資料を作成します。
17:00
顧問先からの質問対応。お客様の不安を取り除けるよう、誠実な対応を心掛けています。
20:00
退社。晩御飯を買って帰ります。最近はコンビニの二郎系ラーメンが気になっています。

Other Persons

その他の社員

目指すは事務所長!
そのために何をすべきかが
私の原動力です。

足立 賢亮

2019年入社

1989年生まれ

「君が担当だから
顧問を続けているんだよ」
その一言のために頑張る。

中道 正和

2018年入社

1996年生まれ

「相続がやりたい」の一心で転職を決意
手を挙げたら挑戦させてくれる環境

松﨑 貴哉

2022年入社

1986年生まれ

Entry

エントリーを希望される方は、下記フォームよりご応募ください。
後日、採用担当者よりご連絡いたします。